渋谷の医療レーザー脱毛の低価格化が進んでいる

特に渋谷では低価格化が

医療脱毛というと、高い、と決まっているようなものでしたが、最近は低価格化が進んでいるようです。特に渋谷での価格低下は目立ちますね。若者が多く集まる街で、競争が激しくなっているからでしょう。現在医療脱毛の主流となっているのは、レーザー脱毛ですが、これはまだ始まって18年程度という歴史の浅い方法です。それだけに技術は日進月歩で進んでいて、次々と新しい装置が開発され、より短時間で施術できるようになったことも低価格化につながっているようです。

ワキの脱毛料金が安い

特に低価格化が進んでいるのは、ワキのレーザー脱毛料金です。渋谷は、夏にワキを露出するファッションが多くなりますからね。需要が多いんでしょう。紫外線の害がクローズアップされるようになって、夏でも長袖でいる人が見受けられるようになってはいますが、渋谷の若者たちに、それはあまり影響していないようです。ワキのレーザー脱毛に何回通っても、3千円台という目を疑うような低料金のところも見受けられます。もはや医療脱毛は敷居の高いものではなくなってきているようです。

渋谷は人が集まる場所だから

渋谷で開業するには、賃料も高いだろうし、結構経費はかかると思うんですが、回転率を上げることで低価格を実現しているんでしょうね。渋谷は人が集まる場所だから、それも可能と思われます。狭い地域にたくさんの医療脱毛クリニックがあると、顧客も目が肥えて、各クリニックも切磋琢磨して技術も向上し、サービスも良くなり、かつ低価格化が進んでいく、という良い循環ができやすいような気がします。そうなると、普段渋谷に縁のない人たちも、渋谷のクリニックを訪れるようになるんじゃないかと思います。

渋谷医療脱毛をしてもらってもすぐに効果を得られるわけではありませんが、エステサロンで脱毛してもらうよりは脱毛効果は高いです。